目指せシャープ顔!第6回 顔痩せダイエット報告「マッサージで発見したこと!」

tofuアイキャッチ

こんにちは♪
すっかり秋らしくなってきましたね!
涼しいというか寒く感じる今日この頃です。
ただ、こちらは気温の変化が大きく、暑い日もあります。

食欲の秋!!ということで、食べ物も美味しくなってきますね。
こちらはフットボールの季節になり、毎週末はパーティーが町中で繰り広げられ、食べ過ぎてしまいました(汗)

さて、私の顔やせダイエットは続いております★

目次

今回の報告期間

9月16日~9月30日

9月半ばに入り、少し冷えが和らいだ感じです。 といっても、冷えはむくみの原因なので油断はきんもつ!
犬の散歩は1日1回30分程いつも通り歩いています。 

今回はどんなことをしたの?

今回は顔やせマッサージをし、メリット、デメリットをご紹介します
1か月続けた結果です!

フェイスヨガ
腕を交差させ、肩に置く

天井を見る

上を向いた状態で、舌を上に突き出す

舌を戻し、元の状態に戻す

1分間を2セットします!!

それだけです! 
朝起きてすぐにします。

舌を出すエクササイズは、リンパの流れをよくし、脂肪を燃焼するので、小顔効果があります! それだけでなく、脳が活性化され、全身の不快症状を改善してくれる効果が期待できるそうです!!

朝ごはんはコーヒーだけで済ませていましたが、その反動で、ディナータイムに食べ過ぎてしまう結果となったので、少しでも口に入れることにしました!今回は特性ヨーグルトです!

ヨーグルト

プレーンヨーグルト大さじ4
はちみつ小さじ1
アーモンド適量

ヨーグルト2

お風呂上りに乳液を塗るのと同時にマッサージをします!
ついでなので、毎日欠かさずにマッサージです。

米ぬか美人 クリーム です。
米ぬか

前回と同様、
これを適量とり、顔になじませた後、 人差し指、中指、薬指を使い、優しくマッサージしていきます!
順番はこちら♪

鎖骨の内側

額からこめかみ 

耳の下から鎖骨の中央
(これを3回)

目の下の目じりから目頭

鼻筋を通り、まゆの上まで
(これを3回)

両手で顔全体に圧をかけ、真横に流す

顎から口角の横を通り、鼻の下まで圧をかけながら指を動かす
(これを3回)

小鼻の溝とふくらみの部分を螺旋を描くように汚れを浮き出させる
(これまた3回)

鼻筋に向かってハの字を描くように上下に動かす
(3回)

下から頬全体を持ち上げ、圧を加え、横へ、鎖骨へ流す
(3回)

<握りこぶしの人差し指の側面を使い、圧をかけます。>
目頭から頬骨、真横

小鼻から頬骨、真横

鼻の下から頬骨、真横

顎から頬骨、真横

顎から真横に手のひら全体を使い滑らせます。

鎖骨まで滑らせ完了!


これを各日で行いました!

結果は!?感想・辛かったことなど

結果は。。。

顔横幅:27
顔縦幅:22㎝ 
体重:52

2週間前は、

顔横幅:27cm
顔縦幅:22㎝ 
体重:52㎏

少し太って戻せていませんが、顔やせをキープできています!
がしかし、ニキビが出てきたり、肌荒れが目立ってきました(泣)
おそらく、今まで肌をプッシュすることなく優しく扱ってきたので、私の肌には合わないようです。。もともと肌が強い方ではないので。。なので、新たな方法を考える必要ありです!!

こちらが写真です!
顔

次回への意気込みと次回への目標

この数字をキープできるよう、続けてトレーニングを行います
そして、肌も綺麗に小顔になれる方法を探っていきたいと思います★

The following two tabs change content below.
とうふ

とうふ

ダイエットレポーター詳細プロフィール
挑戦することが大好きで、とりあえず色々と試すことが大好きです。一度のめり込むと、最後まで達成しないと気が済まない性格です。一言でいうと、頑固です。 学生時代に比べ、かなり頬にお肉が付き、コンプレックスになっている丸顔を絶対に絶対にシャープにしたいと思います!!

おすすめの「むくみ改善サプリ」のご紹介

顔のむくみパンパンで悩んでいる方の為に、むくみ改善サプリメントで特におすすめの「するるのおめぐ実」についてご紹介します。

するるのおめぐ実は、足のむくみをすっきりさせる美脚サプリメントです(顔のむくみにももちろん効果あります)。1日2粒と非常に簡単に接収することができ、価格は初回限定で980円(税込・送料無料※すらっと定期便)。1日僅か90円から始められます。

また、むくみ対策に効果がるカリウムやビタミン、ミネラルが豊富に配合されており、足のむくみ対策とともに小顔効果ももたらしてくれます。下記から公式Webサイトに行けますので、気になった方は是非ともチェックしてみてはいかがでしょうか。

するるのおめぐ実の商品詳細はこちら

このページの先頭へ