ご紹介、育毛剤の使用で顔がむくんだ場合のサプリメントでの対処方法

薄毛治療の中で最も効果があるのは、ミノキシジル系の育毛剤とプロぺシアという治療薬を使用する事です。しかしミノキシジル系の育毛剤を使用すると顔がむくんでしまうという副作用が起きるケースがあります。

3. 顔がむくんでしまう原因

顔がむくんでしまう原因は、水分や塩分の取りすぎが最も一般的に指摘されています。水分がスムーズに代謝されないことから起きてしまう現象です。顔のむくみは、朝起きた時が最もひどくて、体を動かしているうちに改善されていくのは、運動によって代謝が促進される事が理由となっています。

2. 育毛剤とむくみの関係

現在販売されている育毛剤の中で、最も発毛効果が高のは、ミノキシジルという成分を含んだ育毛剤です。これは数年前に行われた日本皮膚科学会の薄毛治療のガイドラインで発表されており、医学的に正式に認められている事です。

ミノキシジルは高血圧の治療薬として開発された成分であり、血管を拡張するという働きを行う成分です。この血管を拡張する働きによって、毛根に栄養が送り込まれることになり、高い発毛効果につながるのですが、一方では顔のむくみの原因となってしまいます。

3. 血管拡張で顔がむくんでしまう理由

血管が拡張する事によって、静脈やリンパによる水分処理が間に合わなくなってしまいます。これはアルコール類を摂取した時と同様です。しかしミノキシジルは体内で作用する時間がアルコールよりも長いので、長時間むくんだままという状況となってしまいます。

4. むくみを改善する方法

ミノキシジル系の育毛剤を使用した場合には、最低でも半年間は継続して利用する必要があります。しかしミノキシジル系の育毛剤を使用すると、人相が変わってしまうほど顔がむくんでしまうケースがあります。

これを改善する方法としては、アルギニンとビタミンCが有効な効果があります。アルギニンは、体内に蓄積された余分な水分を排出する事から注目を集めている栄養素です。アルギニンは、ビタミンCと同時に摂取する事によって、効果を高める事が可能です。

5. むくみ改善のためのアルギニンの摂取方法

アルギニンは、空腹時に摂取するほうが効果的であるといわれています。ちびちびと少量摂取するのではなく、推奨されている分量を適切に摂取する必要があります。むくみは寝ている間に水分がたまってしまう事が原因です。そして最もむくみがひどいのは、起きた瞬間となっています。

これを防ぐためには、寝る前と朝起きた時の両方に摂取するのが適切です。夜寝る前と朝起きたばかりの時は空腹であるのも理想的です。アルギニンがむくみに効果があるのは、ミノキシジル系の育毛剤を使用した時だけではありません。

お酒を飲みすぎてしまったり、疲労がたまりすぎた事が原因で顔がむくんでしまった場合でもアルギニンは、これを改善する効果があります。

おすすめダイエット器具・サプリ

最後に、おすすめの小顔・顔痩せダイエット器具、サプリメントを紹介します。効果が目に見えて分かると、やる気アップに繋がり成功率も高くなります。下記ページで紹介していますので、こちらも是非参考にしてみて下さいね。

 
 

おすすめの「むくみ改善サプリ」のご紹介

顔のむくみパンパンで悩んでいる方の為に、むくみ改善サプリメントで特におすすめの「するるのおめぐ実」についてご紹介します。

するるのおめぐ実は、足のむくみをすっきりさせる美脚サプリメントです(顔のむくみにももちろん効果あります)。1日2粒と非常に簡単に接収することができ、価格は初回限定で980円(税込・送料無料※すらっと定期便)。1日僅か90円から始められます。

また、むくみ対策に効果がるカリウムやビタミン、ミネラルが豊富に配合されており、足のむくみ対策とともに小顔効果ももたらしてくれます。下記から公式Webサイトに行けますので、気になった方は是非ともチェックしてみてはいかがでしょうか。

するるのおめぐ実の商品詳細はこちら

このページの先頭へ