小顔になるかは赤ちゃんの頃の寝方にあり?顔が大きく見える原因と対策方法

一般的に良いとされているのは、身体がスラリとして小さな顔というバランスのとれた顔がベターとされているようですが、顔の大きさが全体のバランスを左右する場合もあります。

世の中の女性はこぞって小顔になりたいと願っていますが、私達の顔の大小はいつから決まってくるのでしょうか?

1. 赤ちゃん時代の寝方で変わる?

あなたは赤ちゃん時代にどのような寝方をしていたか、聞いてみたことはありますか?

日本人は一般的に仰向けに寝かせる習慣がありますが、この仰向け寝が日本人特有の平らな顔を作る要素のひとつになっていたのです。ヨーロッパなどの主流はうつ伏せ寝か多く、これが日本人とヨーロッパ人の頭の形の形成の違いだと言われています。

なぜうつ伏せ寝かというと、ヨーロッパでは仰向けに寝かせると、ミルクを飲ませた後に逆流してしまう恐れがあるとしてうつ伏せに寝かせる習慣ができたのだそうです。

仰向けに寝かせられた日本人は、頭部が重力に押され、横に押されて楕円形になり、ヨーロッパ人はうつ伏せに寝ることによって後頭部が押され自然と顔が横向きになり、顔を圧迫され小顔になるそうです。

2. 顔が大きく見えるのは?

顔が大きく見える原因は額のむくみが関係しています。むくみはリンパや血液の循環が滞っている状態の時に起こります。リンパの流れを正常にもどしてあげないと、ニキビや二重アゴ・アゴ肉の原因となってしまいます

3. 簡単なリンパマッサージ

手を山に登った時にやるような、ヤッホーと呼びかけるようなポーズをして、アゴの下で親指は固定して人差し指をゆっくりとアゴのラインに沿わせて広げてゆきます。

これをお風呂上りに5回ほどやっていたのですが、1ヶ月ほどでアゴのラインが少しシャープになり、顔にできていた小さなブツブツが消えました

顔の大きさなどは美容整形でないと変えることはできませんが、むくみはマッサージで解消できます。かといってあまり手間のかかるマッサージだと長続きしないので、簡単で手軽なものから小顔にチャレンジしてみましょう。

4. おすすめダイエット器具・サプリ

最後に、おすすめの小顔・顔痩せダイエット器具、サプリメントを紹介します。効果が目に見えて分かると、やる気アップに繋がり成功率も高くなります。下記ページで紹介していますので、こちらも是非参考にしてみて下さいね。

 
 

おすすめの「むくみ改善サプリ」のご紹介

顔のむくみパンパンで悩んでいる方の為に、むくみ改善サプリメントで特におすすめの「するるのおめぐ実」についてご紹介します。

するるのおめぐ実は、足のむくみをすっきりさせる美脚サプリメントです(顔のむくみにももちろん効果あります)。1日2粒と非常に簡単に接収することができ、価格は初回限定で980円(税込・送料無料※すらっと定期便)。1日僅か90円から始められます。

また、むくみ対策に効果がるカリウムやビタミン、ミネラルが豊富に配合されており、足のむくみ対策とともに小顔効果ももたらしてくれます。下記から公式Webサイトに行けますので、気になった方は是非ともチェックしてみてはいかがでしょうか。

するるのおめぐ実の商品詳細はこちら

このページの先頭へ